やまだ、です。

ナウでヤングなテストちゅう
マーケティングとITのトレンドをクリッピング


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
| この記事をChoix! | newsing it! | BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク | はてなブックマーク | イザ!ブックマーク | |
| blog Ranking人気blogRanking | BS blog Ranking | 人気ビジネス・経済BLOG | Best Blog Ranking | MyMiniCity I T S E B |
グーグル、プライバシー保護に配慮した新データ保存方針を発表
CNET Japan
Googleは、検索に利用したコンピュータが特定されにくくするために、データの保存方針を変更しようとしている。
Googleのサーバは、誰かがウェブ検索を行うたびに、使われたキーワードや、その人のコンピュータに割り当てられた固有の番号であるIPアドレス、アクセスのたびにブラウザとサーバの間でやりとりされるクッキーという小さなデータなどの情報を保存する。クッキーは、ユーザー認証やユーザーの好みのサイトといった情報を保持するために利用される。
現在Googleは、こうした検索データのログを無期限に保存している。しかし、米国時間3月14日に発表された新しい方針の下では、IPアドレスの末尾の8ビット分とクッキーのデータが、保持期間の延長を法律によって求められないかぎり、18〜24カ月後には匿名扱いにされることになる。Googleは、この措置を2007年末までには完全実施したいとしている。特定の検索に関する情報は無期限に保持されるが、新たな方針により、検索と特定の個人やコンピュータを結びつけることは、これまでに比べてずっと困難になる。
こうした方針変更は、将来のウェブ検索データ以外に、アーカイブ化されたログや他のサーバ上に保存されたデータの全コピーに適用される、とGoogleは言う。ユーザーは、新方針を適用せず、検索データを無期限に保管することも選択できる。
IPアドレスの最後8ビットを匿名化しても、調査する側は該当のIPアドレスから可能性のあるコンピュータやユーザーを256にまで絞ることが可能だ。
| yamadacomma | News | 12:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
| この記事をChoix! | newsing it! | BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク | はてなブックマーク | イザ!ブックマーク | |
| blog Ranking人気blogRanking | BS blog Ranking | 人気ビジネス・経済BLOG | Best Blog Ranking | MyMiniCity I T S E B |
Ajax利用のパーソナライズド・ページ概観
TechCrunch Japanese
ここ2年ほど、われわれはAjaxを利用したカスタマイズ可能なトップページ(パーソナライズド・ページ)を追ってきた。
既存のインターネット大手が独占しており、この状態はすぐには変わりそうにない。
Netscapeのシェアはもうこれ以上落ちようがないほど低くなっているが、まだComscoreのランクには入っている。My AOLサービスのユニークユーザーと合計しても断然どん尻だ。
Comscoreの1月の世界での統計によると、My Yahooのパーソナル・トップページが5千万で、他のライバル全部を合わせたよりも多くのユーザーがいる。
Yahooとしては競争力を保つ努力はしていかねばならないが、巨大なユーザーベースのおかげで当分優位が揺らぐことはないだろう。最近のバージョンアップは良い方向への一歩と評価できる。これからの課題として、KonfabulatorデスクトップウィジェットのプラットフォームをMy Yahooに統合していかねばならない。ウィジェットの相互運用性というのはMicrosoftやGoogleに比べてYahooが明らかに立ち遅れている分野だ。
| yamadacomma | News | 18:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
| この記事をChoix! | newsing it! | BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク | はてなブックマーク | イザ!ブックマーク | |
| blog Ranking人気blogRanking | BS blog Ranking | 人気ビジネス・経済BLOG | Best Blog Ranking | MyMiniCity I T S E B |
「Second Life ビジネス・デザインコンテスト」受賞作品が決定
CNET Japan
GMO Venture Partners(GMO-VP)とpaperboy&co.は、米Linden Labが運営する仮想世界「Second Life」で共同開催した「Second Lifeビジネス・デザインコンテスト」の受賞作品を発表した。Second Lifeにおける独創的なビジネスやデザインなどのアイディアを競うコンテスト。Second Lifeの日本語版が未公開にもかかわらず、ユニークなオブジェクト、ビジネスプラン、APIを用いたツールなど、35作品の応募があったという。
3人の審査委員による審査の結果、クリエイティブ部門大賞は、ユーザー参加型の龍育成シミュレーションゲーム「Dragon Garden」が受賞した。すべてのSecond Lifeユーザーが楽しめるよう設計されたゲームで、龍を育成する牧場や、育成した龍の売買が可能なオークション会場、賞金をかけたレースで龍のスピードを競う競龍場など、さまざまなアミューズメント要素が盛り込まれており、世代や国境を越えて楽しめるとしている。
また、ビジネスプラン部門大賞は、土地を保有しないSecond Lifeユーザーでもビジネス展開が可能な紙芝居屋フランチャイズチェーン事業「土地不要! 今すぐはじめられるSecond Lifeビジネス“紙芝居屋さん” KGB(Kamishibai Group Bureau)がお手伝いします!」が受賞。フランチャイズ経営者に、紙芝居舞台付き自転車やソースせんべい、水飴などを含む紙芝居屋セットを販売し、土地や3Dの制作スキルを持っていないユーザーでも手軽にビジネスを始められるツールを提供する。また、オリジナルの紙芝居制作やアフレコ機能など、個々の紙芝居屋さんの個性が発揮できるよう考えられているという。
このほか、クリエイティブ部門では「Amazon API×Second Life」、ビジネスプラン部門では「Second Life内スポーツコミュニティとスポーツアバター」と「無限に拡がるSecond Lifeを堪能しよう! In Worldの名所をガイドする有料ツアー」が入賞した。
| yamadacomma | News | 17:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
| この記事をChoix! | newsing it! | BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク | はてなブックマーク | イザ!ブックマーク | |
| blog Ranking人気blogRanking | BS blog Ranking | 人気ビジネス・経済BLOG | Best Blog Ranking | MyMiniCity I T S E B |
マイクロソフト、米非公開企業Tellme Networksの買収を発表
CNET Japan
Microsoftは、音声認識技術を開発するTellme Networksを買収する計画であることを発表した、買収総額は8億ドル前後になると見られる。Microsoftは、音声認識や、テレフォニーとデータ通信が交差する分野の技術に関する深い専門知識をもった会社を取得することになる。
Microsoftはさまざまな方法でTellmeの技術を自社製品に統合することが考えられる。企業向けの製品でテレフォニー技術と電子メールシステムを統合することや、既存のソフトウェア製品への音声合成技術の搭載、携帯電話向けLive Searchの強化などが挙げられる。同社はまた、音声技術を利用したアプリケーションの開発を可能にするプラットフォームを社外の開発社向けに用意する計画も明らかにしている。
Tellmeの最近の取り組みの大半は、携帯端末に重点が置かれている。同社は先ごろ、ユーザーが欲しい情報を音声入力すると、そのデータが携帯電話に送信されるという携帯電話用アプリケーションのテストを開始している。またTellmeが同じくテスト中の2つ目のサービスでは、ユーザーが検索クエリをテキストメッセージで送信すると、検索結果が書かれたテキストメッセージが返信される。
Tellmeは、消費者向けの音声ポータルを運用するほか、FedEx、American Airlines、American Expressなどの大企業に音声応答システム向けの技術を提供している。Raikes氏とMcCue氏は電話会議で、電話番号案内サービスの半数でTellmeの技術が利用されているため、米国人の3人に1人が毎年同社の技術を利用していることになると述べている。
| yamadacomma | News | 17:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
| この記事をChoix! | newsing it! | BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク | はてなブックマーク | イザ!ブックマーク | |
| blog Ranking人気blogRanking | BS blog Ranking | 人気ビジネス・経済BLOG | Best Blog Ranking | MyMiniCity I T S E B |
PicsPal、ラスベガスのスポーツギャンブルのオッズを打ち負かす
TechCrunch Japanese
PicksPalはファンタジースポーツギャンブルのサイトで、10万人を超えるメンバーが友人や会社の同僚とスポーツ試合の結果を予想して楽しんでいる。金銭のやりとりは一切ないが、トップユーザーにはいろいろな賞品が出る。
PicsPalで行われているのは実際のギャンブルではないのだが、同社では昨年10月から、成績トップのユーザーの予想を販売し始めた。10ドルで5試合についてトップ30のユーザーの集合的予想が購入できる。つまりこの「金を賭けない」予想を利用してラスベガスの胴元を打ち負かそうというアイディアだ。このユーザー予想で本当にPicksPalは継続的にラスベガスから提示されるオッズやスプレッド(ハンデキャップ)を上回る成績を残すことができるのか?
現在までのところ、答えはイェスだ。それも大幅な。PicksPalのハンデ付き試合予想における総合成績は562勝338敗、つまり勝率63%となっている。勝率は、大学バスケットでは66%、プロフットボールで62%だ。成績が最低のプロアイスホッケーの分野でも52%の勝率を残している。
PicksPalは予想分野における人間の行動に関するたいへん面白い実験だ。ここで予想を行っている人々(エリートユーザー)には、自分たちの予想が販売用にピックアップされることは分からない。彼らは単に「友達に自慢する権利」だけを目的に予想しているに過ぎない。もし仮に、これらのユーザーが、自分たちの予想がラスベガスの本物のギャンブルで参考にされる数字を出す資料の一部になると知っていたら、予想の結果は違ったものになるかもしれない。たとえば、予想がもっと慎重なものになるなど。もしPicksPalがこれからも長期間ハンデ付き予想分野で50%以上の勝率を上げるようだと、ギャンブル市場に大きな変革がもたらされることになりそうだ。
| yamadacomma | News | 19:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
| この記事をChoix! | newsing it! | BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク | はてなブックマーク | イザ!ブックマーク | |
| blog Ranking人気blogRanking | BS blog Ranking | 人気ビジネス・経済BLOG | Best Blog Ranking | MyMiniCity I T S E B |
Consumating、オープンソース化へ
TechCrunch Japanese アーカイブ
CNETが所有するConsumatingが、来月中に「Consumatingのソースコードを1行残らず公開する」と発表した。
Consumatingは「ギーク」向けのデート/SNSサイトで、2005年12月にCNETが買収した。
Consumatingの本当の価値はユーザーコミュニティーにあり、このコミュニティーこそConsumatingを今日あらしめているものだという。Benは「基本的に、Consumatingが生み出した価値をユーザーに還元したいということだ。Consumating.comはニッチなコミュニティーのニーズに焦点を絞ったサービスなので、同じようなコミュニティーが公開されたソースコードを利用してくれるとうれしい。」と述べている。
Consumatingには新たにオープンソース・マネージャーと呼ばれる役職が設けられ、オープンソースに加えられた変更を管理し、良いものはConsumating.com自体に取り込んで反映させる。BenによればコードはMIT ライセンスにより利用できるという。
| yamadacomma | News | 19:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
| この記事をChoix! | newsing it! | BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク | はてなブックマーク | イザ!ブックマーク | |
| blog Ranking人気blogRanking | BS blog Ranking | 人気ビジネス・経済BLOG | Best Blog Ranking | MyMiniCity I T S E B |
MySpace、Newroo利用のサービスをついに開始する模様
TechCrunch Japanese
MySpaceは新しいニュースサイトをこの先数ヶ月の間にスタートするだろう」というニュースを興味深く思いつつ読んだ。この新サービスの機能の特徴は、焦点を絞った時事ニュースのページを作成するためにリアルタイムのニュースを動的にアグリゲート、それにユーザーはニュースアイテム全てに評価付け、コメント書き込み可能、自分自身のストーリーを書いて投稿することもできるところである。これを見ると、2006年初めに、ローンチすること無くMySpaceの親会社であるFox Interactiveによって、おおよそ$7M(700万ドル)であろうという金額で買収されたNewrooのテクノロジーのサービス利用をついに実現したようだ。
MySpaceが何らかの動きを見せる場合、真剣に受け止めるべきだ。インターネット上最大のサイトであると同時に、新サービスの成功を力づくで生み出すほどのパワーも持っている(YouTubeに次いで、ナンバー2の動画共有サイトでもある)。
膨大なニュースを生成する機関として、このMySpaceが新たにローンチするニュースサイトは、News Corp.(MySpaceの最終的な親会社)のコンテンツに対して、さらなる流通手段としての役割を果たすだろう。それに、その他のニュースソースに比べて、(News Corp.によるニュースは)優先されるだろうとも思う。News Corp.にとっては良いことかもしれないが、MySpaceユーザーが望んでいることでも、必要なことでもないかもしれない。MySpaceとコミュニティにとっては、News Corp.とFoxのせんさく好きなエグゼクティブたちの手から離れ、独立した組織になることが、長期的に見れば最善ではないかと思う。コミュニティにとっての利益を追求するビジネスの決断をMySpace自身で下すべきだろう。
| yamadacomma | News | 19:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
| この記事をChoix! | newsing it! | BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク | はてなブックマーク | イザ!ブックマーク | |
| blog Ranking人気blogRanking | BS blog Ranking | 人気ビジネス・経済BLOG | Best Blog Ranking | MyMiniCity I T S E B |
GeoSign、コンテンツ買収資金として$160Mを調達
TechCrunch Japanese
トロント郊外に本社のあるネットのパブリッシャーGeoSignは自社の所有財産を構築しながら、その一方で近い将来3〜5回の“大規模な”企業買収をする予定。同社のポートフォーリオには傘下サイト20以上が並んでおり、月間ユニークビジター数は計3500万人を超える。
GeoSignは2000年にTim Nye(ファウンダー兼CEO)が創業した。新規ホームプランの検索結果に不満を覚えた氏は、まずhomeplaninfo.comというサイトを立ち上げ、サービスの行き届かないニッチ分野を商売にした。それを皮切りにサイトの買収・投資を繰り返し、傘下に引き入れたサイトから広告収入を回収することで自らのパブリッシング・ネットワークを拡大してきたのだ。
Geosignがこれまでに投資した対象には、ローカル検索エンジンTrueLocal、モバイル検索エンジンgo2、アウトドア愛好家専門サイト Nomadikほか、DietNation、ThinkFashion、CosmeticSurguryInsider、AllSafeTravelsなどある。こうしたサイトを中心にベーシックなソーシャルネットワークの構築も推進している(実践例はrestaurantica)。
| yamadacomma | News | 13:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
| この記事をChoix! | newsing it! | BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク | はてなブックマーク | イザ!ブックマーク | |
| blog Ranking人気blogRanking | BS blog Ranking | 人気ビジネス・経済BLOG | Best Blog Ranking | MyMiniCity I T S E B |
GooTubeについての良いニュース、悪いニュース
TechCrunch Japanese
BBCは、広告収入の一部を得ることと引き換えに、YouTube上でのコンテンツ掲載に同意。プロモーション用の動画クリップのみが対象とされ、コンテンツの一部始終を含む完結したものではない。これは、Googleにとっては小さな勝利だ。大勝利というには、番組のすべての放送分をYouTube上に掲載することでコンテンツオーナーと同意する、というような内容でなければならないだろう。
ネットワークサイドによるさまざまな駆け引き、それに(事態打開のための)申し出を行ってはそれを取り下げる、というGoogleの姿勢はViacomを含むその他のネットワークのいら立ちを静めるのに役立っているとは言えない。結局、みんなこの事態に収拾をつけたいと願っているはずだし、これら大半の発表内容は広告収入でより大きな分け前を手に入れようとする戦術上の動きだ。いったん、あるネットワークが(YouTubeとの契約に合意していない)群れから抜け、広告収入の一部を受け取ることで、コンテンツの完全なかたちでのYouTube掲載に合意すれば、残りのネットワークもあっという間にその例に続くだろう、と私は見ている。
| yamadacomma | News | 22:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
| この記事をChoix! | newsing it! | BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク | はてなブックマーク | イザ!ブックマーク | |
| blog Ranking人気blogRanking | BS blog Ranking | 人気ビジネス・経済BLOG | Best Blog Ranking | MyMiniCity I T S E B |
iLike、急成長中だが、依然巨大なLast.fmの後を追う
TechCrunch Japanese
音楽SNSのiLikeはローンチ以来4ヶ月で登録ユーザーが50万人に達したことを発表する予定。毎日2万人前後の新たなユーザーが加入しているという。
iLikeとMOGはバイラルの王者Last.fmに対するアメリカからの回答といえる。ロンドンに本拠を置くLast.fmには月間1500万のユニークビジターがあり、ソーシャル音楽ネットワークの分野に君臨している。
この3社 (iLike、MOG、Last.fm)のサービスのバックボーンは、ユーザーの音楽を聴くパターンに関するメタデータの収集だ。3社ともユーザーが現在何という曲を聴いているかをモニタするソフトウェアを利用しており、このデータをそれぞれのソーシャルネットワークに生かしている。先週、私はLast.fmの経営チームに会ったが、Last.fmは現在すでに5億件以上のユーザーデータを蓄積しているということだった。このユーザーデータをLast.fmではscrobbelと呼んでいる。(毎秒175件のscrobelが収集されているという)。Last.fmは音楽ベースのSNSの世界のMySpaceともいうべき存在になっている。
| yamadacomma | News | 11:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
| この記事をChoix! | newsing it! | BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマーク | はてなブックマーク | イザ!ブックマーク | |
| blog Ranking人気blogRanking | BS blog Ranking | 人気ビジネス・経済BLOG | Best Blog Ranking | MyMiniCity I T S E B |


  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
次世代広告テクノロジー
次世代広告テクノロジー (JUGEMレビュー »)
織田 浩一,高広 伯彦,須田 伸
民主化するイノベーションの時代
民主化するイノベーションの時代 (JUGEMレビュー »)
エリック・フォン・ヒッペル, サイコム・インターナショナル
プロダクトストラテジー~最強最速の製品戦略
プロダクトストラテジー~最強最速の製品戦略 (JUGEMレビュー »)
マイケル・E・マクグラス, 菅 正雄, 伊藤 武志


View "gVisit" map

blog seo tool : track word
blog SEO tool



このページの先頭へ